障害者雇用の仕事内容。種類ごとのメリット・デメリットを比較

障害者雇用で求人が多い仕事内容と、種類ごとのメリット・デメリットと紹介します。

軽作業

倉庫内での検品や仕分け、工場での製造(ものづくり)の仕事です。

簡単な作業が多いですが、企業によっては技術が必要な難しい仕事にスキルアップすることも可能です。

軽作業のメリット

  • 簡単な作業が多いので障害が重くても採用されやすい
  • キャリアアップは目指しにくい

軽作業のデメリット

  • 個人作業が多いのでコミュニケーションが苦手でも働きやすい
  • 単調な作業が多く、やりがいを感じにくい
  • 駅から遠い職場が多い
  • 給料が低い

清掃

お店やビルなどの施設内で清掃を行う仕事です。

清掃のメリット

  • 学歴・職歴・資格がなくても採用されやすい
  • 個人作業が多いのでコミュニケーションが苦手でも働きやすい
  • 高齢者になっても気軽に続けられる
  • 少ない日数や短時間でも採用されやすい
  • 仕事内容が簡単
  • 単調な作業だが、綺麗になることにやりがいを感じやすい

清掃のデメリット

  • 社員の求人は少ない
  • キャリアアップは目指しにくい
  • 給料が低い

運送

運送業界は人材不足が深刻化しており、障害者雇用の求人が増えている業界です。

ドライバーとしての求人は少なく、横乗りや荷物の仕分け作業がメインです。

運送のメリット

  • 高収入の求人もある

運送のデメリット

  • 長時間労働などハードな職場もある

販売

販売のメリット

  • シフト制でスケジュール調整が可能

販売のデメリット

  • 土日の休みが取りにくい
  • GWや年末年始の休みが取りにくい

検品

事務

社内でパソコン入力、メール対応、電話対応、来客対応、書類整理などの雑務を行う仕事です。

パソコンの基本的な操作が出来たり、パソコン関連の資格(MOS等)を持っていることが基本条件になる可能性が高いです。

学歴や事務職の経験が求められる場合もあります。

健常者の事務社員と一緒に仕事を行う「事務補佐」の求人もあり、こちらは事務経験がない人でも受かりやすいです。

事務のメリット

  • ある程度の期間(1年~)働けば、事務職の経験者として就職・転職しやすくなる
  • 土日休みの勤務形態が多い
  • 正社員や契約社員の求人が多い
  • 駅近で通勤しやすい職場が多い

事務のデメリット

  • 人気がある職種なので採用されにくい
  • 平日休みが取りにくい
  • 社内で人とのコミュニケーションが多い

コールセンター

コールセンターのメリット

  • 肢体障害の人は健常者とほぼ変わりなく働ける

コールセンターのデメリット

 

希望の業種の仕事はどこで見つかる?

障害者が仕事を探すときにおすすめなのは、障害者向けの就職・転職エージェントサイトです。

あなたの状態や希望業種に合わせた、適切な求人を紹介・仲介してくれます。

↓就職・転職エージェントサイトの比較はこちら↓

障害者のお仕事探しなら「障害者雇用バンク」がおすすめ!

働きたいけど、どう動けば良いのかわからない!

就職支援サービスに登録したら、紹介できる求人がないと「お断り」されてしまった💦

そんな人におすすめなのが、3万人が利用する日本最大級の障害者向け求人サイト障害者雇用バンク」です。

  • 「一般就労(社員・アルバイト)」「就労移行支援」「就労継続支援」など現状に合った働き方が探せる
  • だから障害者手帳があれば「登録のお断り」がない
  • WEB面談ができるから、スマホで完結!わざわざオフィスに出向かなくても良い
  • ハローワークも含めた全国の求人をまとめてチェックできる

一般的な「障害者向け就職・転職支援サービス(エージェント)」は、安定して働ける一般就労のみを対象としているので、ケースによっては登録を「お断り」されてしまうことがあります。

障害者雇用バンクでは「負担の少ないアルバイト求人」「就労移行支援」「就労継続支援」も掲載しているため、障害者手帳を持つ人なら誰でも利用出来るんです。

また、スマホでカウンセリングが出来るので、公的なサービスのような「施設に行く手間」「順番待ち」もありません。

「これからどうしよう」と悩んでいる段階の人も、「こんな働き方をしたい」と希望がある人も、どちらも対象です。

カウンセリングは無料登録をするだけで受けられるので、まずは登録してみてください。

※障害者雇用バンクは「エージェント」ではなく総合的な案内を行うサービスです。エージェント案件の求人に応募が可能と判断されたら、あなたにあったエージェントを紹介してもらえます。

就職・転職に役立つおすすめサイト

💡好条件・高収入の仕事探しのコツ:サイトごとに取り扱っている求人が異なります。お住まいの地域に対応した2~3社にまとめて登録しておくと、より多くの求人が紹介され、良い条件でのお仕事が見つかりやすくなります。

特にいまはオンラインでの面談を積極的に行ってくれるので、お仕事探しのチャンスです。

\悩んだら、この6社から登録!/

求人数の多さ・幅広さが魅力

障害者雇用バンクdodaチャレンジatGP

公式サイト

公式サイト

公式サイト
まず登録したい便利サイト求人数が多さが魅力!求人情報の充実が凄い
全国の求人に対応
ハローワーク求人もまとめて探せる
登録が簡単&審査なし
オンラインで面談可
 全国の求人に対応
正社員からパートまで幅広い求人
対面・電話・オンラインで面談可
全国の求人に対応
対面or電話orオンラインで面談可
公開求人の情報がわかりやすい
詳細を見る詳細を見る

年収アップの転職におすすめ

マイナビパートナーズ紹介ランスタッドエージェント・サーナ

公式サイト

公式サイト

公式サイト
優良企業を厳選好条件の転職探しにおすすめ面談がお得すぎる!
関東・関西がメイン
一定の水準を満たした企業のみを紹介
対面・電話・オンラインで面談可
全国の求人に対応
地方にも面談オフィスあり
フルタイムで好条件の求人が多め
関東・関西がメイン
身体障がい・内部障がいの方専門
面談実施でQUOカードが貰える

求人情報は日々変化します。より条件に合ったお仕事を探すためには、「求人情報を多く受け取ること」が大切。面倒かもしれませんが、多くの支援サービスに早く登録を行い、就職・転職活動を始めた人の方が、良い仕事に巡り会えます。

ハイリ

ハイリ

障害者雇用の教科書

就労継続支援A型の管理者の家族の手伝いをしていました。
現在はネットで、障がいを持つ方の就職・就労に関する情報を発信しています。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。